製品情報

ナイロンカッター

手出し(手差し)式コード繰り出しタイプ(Manual Feed Type)

ナイロンコードが短くなったら、草刈機を止めて、手動でコードを伸ばすタイプです。巻き込んだコードを解いてコード出口を差し替えるタイプと、カットコードを差し替えるタイプの2種類の設定があります。(カットコードはキャップ付きでなくても使用可能)

特徴

  • 推奨コード長さは、ナイロンコードカッター本体のコード出口より12~15㎝となります。
  • 構成部品数が少なく構造が簡単な為、はじめてナイロンカッターを使用される方でも安心。
  • 金属製(アルミ)ボディ採用により、樹脂ボディ品より耐摩耗性に優れています。
  • 幅広い年齢層から根強くご愛用されるロングセラータイプ。
【対象商品】
丸穴取付:草刈一番、バタフライ、ダイエットカッター
ナット取付:なし
手出し(手差し)式コード繰り出しタイプ

地面打ち当て式コード繰り出しタイプ(Bump Feed Type)

ナイロンコードが短くなったら、草刈機を低速回転させながら軽く地面へ打ち当ててコードを伸ばすタイプです。作業中に任意でコードを伸ばすことが可能です。巻き込んだコード分は草刈機を止めることなく連続作業が可能です。コード交換時、部品(カバー)を外さなくてもコード交換が可能な楽巻きタイプもあります。

特徴

  • 推奨コード長さは、ナイロンコードカッター本体のコード出口より12~15㎝となります。
  • 作業場面に合わせ、作業者の好みに合わせたコード長で作業可能。
  • 軽量・低振動・コード交換(巻き込み)し易い構造を考慮したDIATOP独自の設計。
  • 長時間作業されるハード/プロユーザー様からご好評なベストタイプ。
【対象商品】
丸穴取付:F4、B5、NB4、NB5、WIND4、EcoF4
ナット取付:F4、B4、B5、NB4、NB5、WIND4、WIND5、Z4、Z5、B6、Eco4、Eco5、Eco6
地面打ち当て式コード繰り出しタイプ

自動式コード繰り出しタイプ(Full Auto Feed Type)

ナイロンコードが短くなったら、草刈り作業中に自動的にコードを伸ばす(繰り出す)タイプです。地面を打ち当てなくても一定の長さ間でコードが繰り出される独自開発の自動繰り出し機構採用により、安定した動作で作業が可能です。巻き込んだコード分は草刈機を止めることなく連続作業が可能です。コード交換時、部品(カバー)を外さなくてもコード交換が可能な楽巻きタイプもあります。

特徴

  • 推奨コード長さは、ナイロンコードカッター本体のコード出口より12~15㎝となります。
  • コードの長さが一定の長さで自動に繰り出すので、ストレス少なく作業可能。
  • 軽量・低振動・コード交換(巻き込み)し易い構造を考慮したDIATOP独自の設計。
  • 一般ユーザーからハード/プロユーザー様までご満足いただける安心タイプ。
【対象商品】
丸穴取付:Auto4、WA3.5、WA5
ナット取付:Auto4、WA5
自動式コード繰り出しタイプ

自動&地面打ち当て式コード繰り出しタイプ(Ultra Auto Feed Type)

ナイロンコードが短くなったら、草刈り作業中に自動的にコードを伸ばす(繰り出す)タイプであり、且つ、草刈機を低速回転させながら軽く地面へ打ち当ててコードを伸ばすことも可能なタイプです。自動式と地面打ち当て式の機構がある為、色々な作業場面で作業者の好みに合わせたが作業が可能です。巻き込んだコード分は草刈機を止めることなく連続作業が可能です。

特徴

  • 推奨コード長さは、ナイロンコードカッター本体のコード出口より12~15㎝となります。
  • コードの長さが一定の長さで自動に繰り出すので、ストレス少なく作業可能。
  • 作業場面に合わせ、作業者の好みに合わせたコード長で作業可能
  • 軽量・低振動・コード交換(巻き込み)し易い構造を考慮したDIATOP独自の設計。
  • 一般ユーザー様からハード/プロユーザー様にご好評で安心なハイブリットタイプ。
【対象商品】
ナット取付:U4、U6
自動&地面打ち当て式コード繰り出しタイプ
開発エピソード

弊社の開発品で特に苦労した製品はフルオートタイプのナイロンコードカッター(自動繰出し機構)です。

従来のフルオートタイプのナイロンコードカッターは刈払機の回転数の変化をトリガーにして繰出しする機構でした。我々は世の中に無い機構の開発に取り組みました。

開発当初、繰出しの機構が上手くいかず、適正なコード長を見つけ出すために何度も何度も試作と実験を繰り返しました。 お客様からもご意見を頂き、実機の草刈り試験も年間を通じて数百時間以上費やし、やっと満足のいく条件を見つけ出すことに成功しました。

ダイアトップの繰り出し機構には以下の特長があります。

  • ナイロンコードが短くなると自動的に繰出される。
  • バッテリー式の定速回転と相性が良い。

現在、エンジン式刈払い機からバッテリー式へパラダイムシフトが加速する中で、ダイアトップの製品に対する期待は益々増えていくと思われます。

製品をより使いやすく改良を重ね、ユーザーと共に作り上げた強い製品となっております。

製品情報 一覧

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る